漫画の紹介と感想のブログ。ネタバレあり

片想いの牢獄で

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜のネタバレ

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜31巻ネタバレ 美和子が万引常習犯だった!?

地味で目立たない、モブキャラな秋山の妻・美和子。

しかし今回、その「ヤバすぎる素顔」が明らかになります。

 

丘上あい先生の漫画「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」31巻のネタバレ感想です。

スポンサーリンク

「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」31巻のネタバレ

瑠衣に追い詰められて錯乱する美和子

 

「爽が本当のママ」発言の真意を問いただすため、瑠衣に電話した美和子。

秋山と爽が接近している写真を送りつけ、「夫婦生活」についても煽りまくる瑠衣の罠にハマり、キレて錯乱状態に。

 

さらにあざ笑うように「あなたは透明人間。ただの脇役」とダメ出しし、美和子の心をずたずたに引き裂く瑠衣。

 

美和子が逆恨みで爽の勤務先に現れて大暴れ

 

あの女は、わたしの夫と子供を奪おうとしている!

と泣き叫んで爽の会社で騒ぎ立てる美和子に遭遇した、爽と同僚の男。

 

完全キチ状態の美和子をなだめるため、冷静に対処する爽。

そして同僚が秋山を呼び、修羅場に。

 

ウザキャラの同僚守谷・じつは爽を狙ってる?

 

なにかと爽に絡んで「元荻野」と馬鹿にしてくる同僚守谷。

 

しかし、秋山に対して「あれは俺の女」と牽制。

冗談か、本気なのかどちらつかずの態度で・・・

 

美和子が子供を使って万引常習犯である証拠

 

瑠衣が秋山に送った「美和子のある動画」には、とんでもないものが写っていた。

あどけない息子・蛍太を利用し、お店のものを盗み・・・

 

スポンサーリンク

ギルティ 31巻の感想

 

美和子、おとなしそうな顔をしてじつは万引常習犯でした、というおそろしい顔があかされた今回。

 

まさに「モブキャラ中のモブ」的な存在だった美和子でしたが、ここに来てべつの意味で目立つ存在に。

(脱・モブキャラおめでとう!笑)

 

いやー、ちょっとこれは・・・ドン引き。

ただの万引きならともかくとして、なにもしらない蛍太くんを使って盗みを働くなんて、ありえんっしょ。

 

秋山家はお金に困っているわけでもないし、盗む理由は「心がさみしいから」とか?

 

よく、お金持ちなのに万引きしてしまうひとの心理についてテレビかなんかでやってたけど、

ストレスが溜まって、あるいは満たされない何か不満を抱えているから。

 

瑠衣との会話から、秋山との夫婦関係もレスみたいですし、デキ婚にもちこんで無理やり結婚したものの、本当の意味で愛してもらえなかった・・・って感じかしら。

 

かわいい息子にも恵まれて、そこそこイケメンでイタメシ屋を経営している夫もいて、なんの不満が?

 

と、思いますけれども、女性ってとくに「自分が夫から愛されているか」愛されている、と感じる感覚がすごく大切ですから、満たされない、寂しいというのもわからなくはない。

 

お互い惹かれ合っての結婚ではなく、なりゆきでしょうがなく結婚、という場合だと、こういう夫婦関係になってしまうのかもしれませんね。

 

それにしても、今回ちょっと気になるのがウザキャラの同僚守谷が、爽のことを本当は好きっぽい描写がでてきてドキドキ。

ギルティって、常にあらたな読めない展開がわいてくるので、目が離せないですね〜

 

次回は、遅延がなければ11/30配信なのかな?

 

今回は1ヶ月遅れたので、待ちきれない読者がたくさんいたでしょう。

来月は予定通りに配信されますように!

 

32巻のネタバレ

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜32巻ネタバレ感想 瑠衣が美和子と兄を結婚させた理由とは?

 

-ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜のネタバレ

Copyright© 片想いの牢獄で , 2019 All Rights Reserved.