漫画の紹介と感想のブログ。ネタバレあり

片想いの牢獄で

ゴミ屋敷とトイプードルと私シリーズ

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuberまみりこ 第5話ネタバレ感想 七香とまみりこ変顔バトル!?

プレママの七香のせいで、ランキング2位になってしまったまみりこ、危うし!?

中身ドロドロのキラピカママ七香が見せる本音の変顔と、ライバルを蹴落とすための弱みをつかんでタピオカドリンクを音を立てて飲み干すまみりこの変顔勝負!

スポンサーリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuberまみりこ 第5話のあらすじ・ネタバレ

読モごときと一緒にすんじゃねえよ!なキラピカママ七香の本音

 

大人の余裕がある、イケてるプレママとしてもちあげられるヨガインストラクターの七香。

 

キラピカママたちのつぎなるリーダーとして「キレイだから読モだったの?」とヨイショされるも、読モごときと一緒にすんじゃねえよ!とものすごい顔。

そんな七香のホンネの顔にきづいたひろみママは、七香に反感をもってあら捜しをはじめる。

 

あたしが2位だなんて、冗談じゃない!とトイプーパルフェに当たるまみりこ

 

視聴率をあげるために、わざわざトイプーまでレンタルしていたのに!ランキング2位だなんて!!

と、キラピカママちゃんねるに1位を奪われたことでパルフェに当たるまみりこ。

 

パルフェを病気にして、あたしが看病すれば注目されるかも♡

 

そんなゾッとすることを言い出すまみりこに、ちえはゾワゾワ。

 

プレママ・七香の弱点をつかむまみりこ

 

今度こそつぶしてやる、と新たなリーダーとなった七香の弱点をさぐり、見事ネタをつかんだまみりこ。

よろこびのあまりにタピオカドリンクをズズズズズーと一気飲みし、めちゃくちゃ変顔に。

 

キラピカママとまみりこがコラボ、そしてまみりこの嫌がらせ開始!

 

とうとうコラボ当日。

スペシャルゲストとして参加するまみりこに対し、「まみりこよりもキレイ」と言われ有頂天になる七香。

 

だが、まみりこはそんな彼女のうわべの顔をひっぺがすべく、子供をつかって嫌がらせを開始し・・・

 

スポンサーリンク

#キラキラtuberまみりこ 5話の感想

 

まみりこ、めっちゃえげつな!!

「プレママ」って、じつはこの漫画で初めて知ったんですけど、妊婦さんを横文字呼びしているだけなんですが、なるほど「妊婦」っていうよりは素敵な響きがしますね。

 

まみりこの場合「若さ」で人気をひきつけていますが、20代が過ぎ去ったいわゆる「おばさん」と呼ばれる年齢になってから輝くには「大人の女性」の魅力・・・あるいは「母親」としての役割を担ったイメージがないと輝けない、ということでしょうか。

 

たしかに30すぎると「BBA」なんて簡単に呼ぶ男性たちが多いですが、(下手すると20代後半でもBBA呼びされますよね)、「母親」「妊婦」の役割を女性が背負うとなんとなく「BBA]とは呼べない雰囲気になります。

 

「これから『ママ』になりまぁす」

って感じがするからですかね。

 

妊婦さんのお腹に触るのは基本的にNGですが、それを逆手にとって仕掛けたまみりこの策略。まさに「なんでもあり」って感じでした。

 

まみりこは今回、やたらと「本当に七香のお腹に子供がいるのか」という疑念を強調していたので、七香の弱点ってこの辺なのかなーって思いました。

来月にその謎が明かされそうですね。

 

第6話の感想 

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuberまみりこ 第6話ネタバレ感想 七香の正体が判明!

 

なお、この作品は「ワケあり女子白書」に含まれています。

 

-ゴミ屋敷とトイプードルと私シリーズ

Copyright© 片想いの牢獄で , 2019 All Rights Reserved.